Web上で役立つサイトやソフト、ツールの使い方など紹介していきます。すべて無料です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ポケモン対戦】トレーナーカードを作れるサイト紹介【見せ合い】

サイト名 Uber Trainer Card Creator
URL    http://www.mapletowers.com/trainercards/ugenerator.php
言語   英語

pokemon bw gazou

ポケットモンスターブラック・ホワイトの発売まで
いよいよあと一ヶ月をきりました。もちろんもう予約済みです。

何でも今度は中国がモデルみたいですね。
トリプルバトルやWifiランダム対戦実装は早くやってみたいです。

いまから買おうと思っている人は早めに予約しないと
なかなか手に入りにくいと思います。

今回はこれからの対戦するときに役に立つ
トレーナーカード作成サイトを紹介します。
解説は続きから


【解説】
まずサイトにアクセスします。

すると英語でいろいろ書いてあります。
それぞれの説明を書いておきます。

Enter your Trainer's name
ここでは自分の名前を入力します。
日本語を入れると文字化けするので英数字で入力してください

Select your Trainer Card's color
トレーナーカードの背景色を選べます。
ベージュやオレンジなど10種類から選択できます。

Select the Background image
トレーナーの部分の背景の絵を変更できます。
バトルタワーや洞窟などがあります。

Select Kanto(Johto,Hoenn,Sinnoh)Badges
カントー、ジョウト、ホウエン、シンオウ地方それぞれ
のジムバッジを選んで表示できます。

Enter your Friend Code (format ####-####-####)
ここには対戦に必要なフレンドコードを入力します。

Choose the Trainer image to use
ここでトレーナーのイメージを決定できます。

Maleから男性キャラを、Femaleから女性キャラを
Main Charsはギンガ団幹部、ジムリーダー、四天王から選ぶことができます。

Select Number of Achievement Stars
トレーナーカードに表示する達成率の星の数を選べます。

Enter Link Battle Stats
これまでの対戦成績の勝敗の数を入力できます。

Pokemon 1~6
手持ちのポケモンを6匹まで選ぶことができます。

表記は英語ですが、ポケモン図鑑の番号からわかると思います。
ポケモン一覧
これらを入力してしたのCreate!を押すとトレーナーカードが作成されて
画像が表示されるので、右クリックで保存してください。

作成例
Trainor Card Example

関連記事
[2010/08/22] 便利なサイト | TB(-) | CM(0)
最新記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。